読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳求職中の日記

35歳求職中の日々の記録です。

20170416-0423

一週間の記録

4/16(日)

会社面接に向けてSPIの勉強をした。履歴書がなくなったので買いに行く。4枚中2枚まで間違えた。3枚目でようやく間違わずに書けた。

4/17(月)

高速バスの予約をした。勉強をつづけた。履歴書用の写真を撮りにコンビニへ向かう。この街にも慣れてきたが飽きてきたともいう。つくづく能力に見合っていない飽きっぽさだなーと思うが、なんとか自分と折り合いをつけていくしかない。

4/18(火)

昼飯に入った店でGOGO7188の「こいのうた」がかかっていた。懐かしい。一日ほぼSPIの勉強をした。夜にスマホ英単語のアプリを久しぶりにいじっていたら、別の学習項目があることに気づく。人気のアプリなのに、あれだけなんておかしいよなーと思っていた。気づかなかっただけだった。

4/19(水)

面接に向けて「体調を整える」と称してだらだら過ごす。ドットインストールの再開を来週からと誓う。Rubyから始めたい。

4/20(木)

7:00頃起床。朝ご飯を食べて8:30頃に出発。9:30頃の新幹線に乗ったが間違えて各駅停車のに乗ってしまって東京駅に12:00過ぎに到着。そこから面接地まで移動した。その後17:00頃終わったので、移動して御徒町駅から上野駅までアメ横を歩いた。アメ横はこういう平日の夕方に歩くのが気持ちいい。おっちゃん達の呼び込みの声が賑やかでいい。屋台村みたいなアジアン的な雰囲気で、知らない人と肩を並べて飯を食べるのは最高だろうなーと考えた。ただ混んでいる店に一人で入る勇気がないのも事実。羨ましそうに眺めながら上野から山手線に乗り換えて新宿へ。書店で本を買う。

 

いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図

いきたい場所で生きる 僕らの時代の移住地図

 

 相変わらずこういう本が好きだ。「ナリワイをつくる」、とか「京都の小商い」とか。移住というものに関して、実際に年齢的なことはあんまり関係なさそうに見える。ただ個々の勇気とか能力とか現在の財務状況とかそういうのを冷静に考えると自分はまだ無理だなと思った。でも将来はどこかへ移住したい。できれば東南アジアか国内なら京都。40歳くらいまでには。そのために能力とお金を身に着けようと思った。

夕食後、20:00くらいまで新宿近くのミヤマで読書。そこから歩いて1年ぶりに新宿中央公園へ。相変わらず都庁付近は通行人が少なくて(東京の中心の割に)面白い。気候もいい。

22:30までバスタでスマホをみて時間調整。高速バスに乗った。足が痛くなった。

4/21(金)

5:00に名駅着。東山線で伏見まで移動。なか卯によって朝食。350円。なか卯の朝食は助かる。その後帰ってシャワー浴びて就寝。12:00頃目が覚める。体のあちこちが痛い。筋肉つけて補わなきゃな、とは思う。昼食後ネットを漁る。Amazonから届いた漫画を見る。 

直島古民家シェア暮らし (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

直島古民家シェア暮らし (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

 

面白い。人間なんて人生において、大きなことを成し遂げなくても別にいいんだと思う。そんなことを感じさせてくれる漫画だった。 

夕方は適当にネットを漁って過ごした。肩が怠い。

4/22(土)

8:00頃起床する。朝食に白米1杯食べた後、スタバに向かう。スマホを眺めて過ごす。サカエチカに食料を買い出しに行く。バイト代が振り込まれていたのを確認する。友達とSKYPEで喋り、一日を何も生産的なこと(対外的に)をせずに過ごす。

4/23(日)

昨日と同じ8:00に起床して白米を食べてスタバに向かう。白米に添えつけるものは昆布の佃煮がいい。キムチとかもおすすめ。業務用スーパーに行ったが、みりんだけ買って帰る。本屋によってまた本を買おうとしたがいろいろ考えてやめる。思い切って奮発して、Amazonでメンタリストのシーズン6の動画を買う。そろそろレッドジョンがわかるらしい。

17:00頃からこの日記を書いた。また来週。

20170408-0415

日々の記録

久しぶりに日記を書く。1週間分でもう覚えていない日もある。

4/8(土)

あんまり覚えていない。求人サイトをちらほら眺めているものの、なかなか決心がつかず、一日中ゲームしたり本を読んだり、ニートの友人と話したりしていた。

4/9 (日)

だらだら過ごす。もう自分はクズであることも恥としないようになってきて、それをなかなか受け入れられない変なプライドと両立していていろいろ精神がやばくなってきている。さてどうしようか。

4/10(月)

そろそろ求人サイトを真剣に見始める。自分の能力に相談してどうにかできそうな仕事に応募する。あと友人の送別会の店の予約をする。

4/11(火)

朝からニートの友人とSKYPEで話す。話しているときは高揚感があるが、終わってしまうと今の現状と照らし合わせて、こっから抜け出さなきゃなと思う。昼頃、アネックスの近くのドトールでドットインストールでnode.jsを学習し始める。帰りに店の予約の時間を変更する電話を入れた。

4/12(水)

このところ生活リズムが乱れまくっている。一日中ゲームとメンタリストを鑑賞したりドットインストールをやっている。無意味に時間が過ぎ去っていく。

4/13(木)

以前応募した求人に落ちる。別の求人に応募する。食料の買い出しをしたり。

4/14(金)

7:30頃起床する。朝食後メールを確認する。メールを確認したら、選考会に参加せよとのことだった。持ち物を確認する。15:00くらいに友人の送別会に向けて出発する。まだ時間があるので、ミリオン座でラ・ラ・ランドを観る。結末がhappy-endであるような、いやそうじゃないようなところが良かった。

17:30頃に伏見駅から金山まで地下鉄に乗った。18:45に待ち合わせで会う。19:00から飲み会。21:30頃2次会。23:00くらいに解散

18年間友人として過ごせてよかったと思った。まあ会いに行こうと思えば会いに行けるのでまた馬鹿みたいに飲んだり、喋ったりしたい。

社会とか世の中とかそんなんじゃなくて、自分は、自分と能動的に関わりを持つ人にたいして、どのようなことができるのだろうか。楽しく喋ったり、飯を食べたりして過ごしたい。そうやって血のつながりとか、生まれた年だとかそういう自分じゃどうしようもなかったことを克服していきたい。

4/15(土)

選考会の準備をする。履歴書やら参考書を買いに行った。食料も買いに行った。

夕方にいつものベローチェに行ってドットインストールをやる。そのあと18:00頃に帰宅してメンタリスト観たり、ゲームしたりした。履歴書の下書きをして寝る予定。

 

 

20170404-0407

日常記録

4/4

鳥取に旅行に行ってきた。バイトがひと段落ついたので、収入が少し見込めるので気晴らし目的に。こんな行動は会社員時代には起こす気にもなれなかったので、素直に良いことだと捉えたい。バスや宿の予約も前日に急いでおこなうくらい、計画性の無い旅だが・・・。

10:30に名古屋駅前から高速バスで大阪に向かう。移動中は少し気が昂っていたのか、眠くなく、ずっとtwitterとかやってた。

13:00頃大阪梅田に到着。次のバスまで時間があるので、梅田周辺を散策。お好み焼きとかの店に入る勇気がなく、昼飯は松屋で済ます。そのあとサンマルクで1時間くらいつぶす。

15:00に鳥取行きのバスに乗り込む。相変わらずスマホを弄っていた。

18:00くらいに鳥取駅に着く。バスで砂丘に行こうかと思ったが、砂丘行きのバスがもう出てないと勘違いしてしまい、何を思ったか徒歩で行こうとする。しかも福部駅から行こうとする。あとから知ったが、バスはその時間も砂丘近くまで出ているのがあるし、鳥取駅から歩いてもそう変わらなかったらしい。アホである。

福部駅から1時間くらいは歩いた。ほぼ民家しかない通りをとぼとぼ歩く。モンベルで購入した小型のランタン型のライトを持って歩く。歩いていると気分は悪くない。目の前の「ただ歩く」という行為が不安な未来に向けられる思考を奪っているから。

20:00頃に砂丘についた。辺り真っ暗。薄雲がかかっているせいか、月ははっきり見えているが、星はあまり見えない。北斗七星とか明るい星は見えるが・・・。スマホでコンパスを開いて海の方へ砂丘を上る。荷物を背負いながらは結構辛い。体力も衰えたなあなんて思う。海岸に近い高い丘まできた。レジャーシートを広げる。風が強い。適当に夜の砂漠の写真を撮る。暗くて海岸がよくわからなかったが、下っていく方向をみると、波の満ち引きがわずかに見えた。レジャーシートに寝転んでしばらく過ごす。風が気持ちいい。こんなに遠いところまできて、意味の無い行動をするなんて久しぶりだな。

21:00くらいに若者の集団(大学生?)20人くらいが来たので、独り占めが終わってしまい、帰ることにする。タクシーを呼んで鳥取駅に戻る。2800円くらいだった。近くの店はほとんど閉まっていたのでコンビニで夕食を買ってホテルに着いた。眠くて寝た。心地よい疲れで寝るのも久しぶりだな。

4/5

9:00頃チェックアウト。周辺をぶらついて11:00頃に京都行のバスに乗り込む。しばらくして高速道路から智頭町という町の近辺の景色が見えてきた。暫し渓谷に見とれた。きれいだなーと思った。渓谷は自分の田舎でもなかった。15:00頃京都に着いた。石清水八幡宮のある八幡市に行く。せっかくなので八幡宮に行った。さっと引き返し、河原町へ向く。平日の17:00頃なのに歩道がすごい混み合いになっていた。観光客も多いが、若者も多い。商店街が賑やかな感じは好きだ。この混み合いは東京の都市にも匹敵するくらいだった。名古屋の栄とか名駅以上だった。信号待ちで前後左右に人がいる。鴨川沿いを見ると、多くの学生たちが座っていて、おしゃべりしてたりしているのが見えた。流石に毎日は飽きるけど、週末に河原町や大阪に行けるのだとしたらきっといい感じの気分で暮らせるんだろうなーと想像してみた。

自分は怠けすぎるのも苦痛に感じるタイプだ。完全な無職やニートに向いていない。17:30くらいまで働いて、夕暮れの空の下で混み合った商店街を歩く~適当にぶらぶらして19:00くらいに家に着く。のような生活が一番の理想だが、それはすごく難易度が高いんだろうなと思う。同時に目指しちゃいけないのかな?前の会社みたいに常に23:00位までは働く暮らしか、無職で毎日悶々と過ごす暮らしのどちらかしか選べないのかな?なんてことも思う。どうしてただ生きることにいちいち「覚悟」やら「厳しさ」を前提にするのだろうか?よくわからないまま保留して35歳まで来た。いよいよ何かの決断をするときなのかな。

21:00位まで京都をふらついて、西山天王山駅から高速バスに乗り込んだ。バスの中で上記のようなことをずっと考えて23:30くらいに名古屋に着く。疲れていて寝た。

4/6

疲れていたのか10:00くらいまで寝ていた。ネットを漁ってだらだら過ごす。友人の送別会の予定を考える。amazonでメンタリストを見る。このドラマはあまり夢中にならず見れて、それが却って精神的によい。結局炊事洗濯をして過ごした一日だった。

4/7

名古屋駅近くに散髪に行く。昼頃に帰宅して友人とSKYPEでおしゃべりする。夕方出かける。カフェでドットインストールを開いてjavascriptを勉強する。スーパーで食材を買って帰る。

22:00まで夕食を召したり、ネットを眺めてだらだら過ごす。この後多分寝る。

 

20170331-0403

日々の記録

日記をさぼっていました。

3/31は求人サイトで1社応募した。ドットインストールJavaScriptを勉強していた。きっかけは先の制御プログラムのバイトでソケット通信を調べているうちに、一般的な言語で、実現できないかと考えたから。昔PHPで確かやったことがある。こだわりはないが別の言語でもできないかと調べて、JavaScritとPythonに注目して勉強を開始した。

4/1も引き続き勉強していた。あと岸政彦の「街の人生」を読んだ。この季節は読書は夕方19:00頃に近くのスタバに行くことになった。ベローチェはちょっと遠い。ホテルの1Fにあるスタバで、休日の19:00頃はそんなに混んでいなくていい。

「街の人生」は風俗で働いている人の話と、西成のおっちゃんの話が印象に残っている。一般の人は「インタビューで語る」という行為は普段ないので、語ることによって何か気分的に変わるのだろうか?と思ってしまったが、自分はそれを読んでよかったり、よくなかったりしているのでちょっと自分はさらにちっぽけな人間だな、とも思ってしまった。こういうのを「酔う」というんだろうな。読書もなんでも読めばいいというわけではないのかもしれない。ただ「何に対してか?」というのはあるが。

4/2も引き続きドットインストールで勉強。もちろん気晴らしに外へコーヒーを飲みに行ったりもしていた。

4/3は求人応募に見事落選して朝から少し落ち込んだ。あと前から計画していた鳥取旅行の肯定を立てる。無理やり明日にした。夜に星空を見るために天気的に良さそうな日が明日だったから。

そんなわけで行ってきます。

 

 

 

20170329-0330

記録

3/29 

7:00起床。9:00くらいまでだらだら過ごす。午前中は友人の送別会の日程を、他の友人と調整していたり、求人サイトを眺めたりしていた。

午後もアマゾンから荷物が届くまで、だらだらネットをして過ごす。16:00くらいに荷物が届いたので、外出してコーヒーを飲みに行く。

18:00頃帰宅して、夕食を食べて、22:00くらいまでだらだらしていて、寝た。

3/30

7:00起床。やはり9:00くらいまでだらだら過ごす。ロフトへ行って懐中電灯を買う。喫茶店で求人サイトを眺める。ふとこの前までのバイトのプログラムを振り返って、ソケット通信で機器を制御するプログラムを、PHPとかで作れないかと調べる。ドットインストールで開発環境の構築を勉強する。

18:00-夕食後、ストレッチしたりして過ごす。

21:00眠くなってきて寝よう。

 

20170327-28

本日の記録

3/27は現場だった。6:30起床で、21:00ごろまで現場。帰ってきたのが23:00くらいですぐ寝た。

3/28は休日。9:00頃外出。名駅東急ハンズで事務用品を購入する。帰りにカフェドクリエに寄って請求書を作って郵送する。クラウドの見積もり・請求書等を作れるサイトを利用しているが、便利になった。

午後からいろいろ現場から問い合わせがあって、修正を指示していたら一日が終わった。こういうこともあるが、これも収入のためだ。

本屋で岸政彦の街の人生を買った。今日の寝る前か明日にでも読む。

20170326

本日の記録

9:00起床する。メールをチェックする。プログラムの修正指示が来ていたので、なんとかモチベーションをあげるように努力するが、寒いのもあってなかなか布団からでられなかった。外は雨である。

13:00頃ようやく外出する。漫画喫茶で作業をして、16:00くらいにコメダにいってコーヒー。その後スーパーによって食材を仕入れる。

18:00帰宅。夕食を食べたり、風呂に入ったりする。amzonプライムで、楽園追放を観る。そういえばこの映画、公開されたときは仕事で観に行けなかった。映画は映画館でみるのが一番だが、上映期間中にチャンスがない場合もある。

twitterを眺めていると、ちらほら4月から就職や転職やらで、引っ越す人ちらほら見えた。

21:00〜SKYPEで友人と、別の友人の送別会のことで話ししたり、人生いろいろあるよね的な会話をする。

23:00頃就寝。明日はまた5:30頃おきなければなるまい。