35歳求職中の日記

35歳求職中の日々の記録です。

20170621

日常記録

6/7以来の事

・内定を辞退した。相変わらず将来へのプレッシャーに弱い。

・翌日にはほかの面接の約束をした。6/15に面接。落ちた。

・親に現状を話して実家に引き上げることにした。

・引っ越しの準備をしている。

・管理会社へ連絡した。

・書類を返送した。

・火災保険の会社へ解約の電話をした。

・洗濯機を処分するように業者に頼んだ。

・テレビが壊れたのでついでに処分することにした。液晶全体に線が入る。

・リサイクル券をもらいに郵便局へ、金も振り込む。

・指定取引場所にテレビを持って行った。リサイクル券をもらう。

NHKに解約の電話、書類を送ってもらうことに。

・退去立ち合い日の設定。電話で連絡。

・段ボールを注文する。届く。

・インターネットの解約手続きをした。

・市民税を一括で払った。

amazon偽物語を観ている。

・夜は公園で英単語アプリをやっている。

 

後やらなければならないこと。

・レンタカーの手配

・役所関連(住民票とか健康保険とか)

・荷造り

・電気、水道、ガスの廃止連絡

・掃除

・引っ越し連絡(銀行、クレカ、インターネットのサイトの登録関係)

・郵便局へ配達先の移管連絡

・次の就活へのモチベーションアップ

 

20170607

日常記録

午前中から東京へ面接に行った。面接中は特になにも起らなかったが、帰りの新幹線で、ふと

「本当に就きたい仕事か?」とぶり返してしまった。

3列シートの隣の席と窓側の席、通路を挟んで反対側の席の窓側で、スーツ姿の男達が、ノートパソコンを広げ、一生懸命キーボードを叩く。

ショルダーハックしてこっそり隣の人をのぞき込んだら、日報やらメールやらを書き込んでいた。

別にその人達は好きでやっているかもしれないし、会社の業績だって悪くないのかもしれない、なんら不安も不満もないのかもしれない。

ただ、なんとなく

「これは違うなー」

と思った。なんとなく。

それはもう理論でもなんでもなく、生理的にそう思ってしまった。

本当はもう次の住まいを探さなければいけないけど、ちょっと考えてみよう。

そしてフラワーカンパニーズの「エンドロール」を聴いていた。

部屋に帰った。

なんでもないMMDの動画を見た。

少し気になっていたが、未経験で応募する勇気のなかったところに応募してみた。

もう志望動機で嘘をつかない。正直な理由だけ書いた。

 


フラワーカンパニーズ 『エンドロール』

20170605

日常記録

6:30頃に起床する。お腹が空いているのに、睡魔が勝って2度寝する。11:30頃に再度起床する。何か食べないと脳まで鈍くなるのに、何も食べるものがない(炊飯セットしてなかった)ので気力で出かけた。

昨日考えた、英語の翻訳をやってみようと思って、書店へ本を買いに行った。あらかじめ買おうと思っている本のタイトルを紙に書いておいたのだが、書店では洋書は検索できなかった。

なので洋書の棚から適当に選んだ。それがこちらで

 

Judy Moody

Judy Moody

 

 帰りにコンビニで野菜生活を買って、公園のベンチで読んだ。

1.5時間で10ページくらいしか読めなかった。しかも正確に理解できてはいないと思う。

けれど、会話は割とピンと来るし、内容もほほえましいので苦痛ではなかった。あと、それほど意気込んでやってはいないので(ネット中毒気味で、なんとかスマホから離れたいと思っていたところの所為)ぼちぼちやっていこうと思う。

とはいえ、「こんなことができたらいい」

というような願望はあるので、それがこちら

 

・自分で日本語訳(サイトとかで答え合わせをしない)をしていってブログに書いていく→まずは紙に書いていく。

・自分の好きな楽曲で、その英語訳を書いていく→これも紙に書いていけたらいい。

西夏文字を勉強する→タブレットがあるので書いていく

3つめは日英と関係ないけど、最近手先をスマホやパソコンでしか使用していない気がするから。

16:00頃帰宅してしばらく涼んでいた。夕飯を作って食べたら暑くなってきた。

これからは少しネット離れができるかもしれない。

ちなみに私はTOEICを1回も受けたことはありませんが、NHKかなんかのページで、400点向けのものも理解できていなかった気がする。

 

 

20170604

日常記録

昨日遅くまで起きていて、起きたらしんどかった。暑いのでダラダラと、スマホでネット観ていたのがいけない。最近はだいたいこんな感じ。

最近どうも気分が乗らない。そういえば前回前々回の日記もこんな感じだった。本当はいい気分の日もあるし、一日の中で気分が優れているときもある。

しかし思ってみると、日記を書くのは気分がすぐれていない時の方が多い。誰かに見てほしいような寂しい気持ちが強くなってきているからなのかもしれない。

服を買いに行こうと思ったが、平日にしよう。3年前くらいに3,4着まとめて買ったポロシャツだが、黄ばみがそろそろ落ちなくなってきた。毛玉もあるし。

10:30頃カフェに行った。その後食料を買いに行こうと思ったが、youtubeである人の配信があったので、1時間くらい聴いていた。結局おなかが空いてきて、昨日遅くまで起きていた疲労が抜けないので、うどんを食べた後、部屋に帰って少しネットして寝た。

16:00くらいに起きた。気分がすぐれない状態で、坂口恭平さんのtwitterを見たら、鬱の時は翻訳がおすすめとつぶやいていた。軽く英語の勉強もしたいと思っており近くの書店に洋書でも買いに行こうかとも思う。

こういうとき大型書店が近くにあるのは便利だなと思った。

18:00 そろそろ体温も落ち着いてきたので、出かけようと思う。

 

 

20170531

日常記録

まったく縁もゆかりもないし、勝手なことを言うのだけど、

東京は政治や経済や技術の中心(世界と比較してどうとかではなく)で

関西以西は、「『日本の文化』はこうである」という日本らしさの場所であるようなきがする。

じゃあ北海道はどうだ?とか沖縄はどうだ?とか言われたら、何も考えていないので何も言えませんがね。

関西以西に住んだことのない自分は、そこの自然や文化やらに憧れてしまうんだろうな。

もっともっとみんな移動して移住すればいいのに。

 

今日は髪を切ってきた。最近暑いので思考も行動も停止気味だ。もう少し「疲労」して、心地よく寝て、食べてというような生活がしたい。

 

あと、なんか人とおしゃべりできるといい。毎日とは言わずに2,3日おきに1度とか。

20170528

日常記録

暑かった。アパートの3Fに住んでいる。どうにか夜もエアコンを起動せずに済んでいるが、この先はわからない。エアコンをつけることになれば間違いなく電気代が月6000くらいにはなってしまう。現在大体4500くらい。電気温水器がほとんどを占めている。

この一週間は健康診断行ってあとは本を読んだり、英単語アプリをしたり、ゲームをししたりしていた。

ダメな人間は「自分よりも下だと認識している人間」がいると、安心して堕落してなにも前向きなことをしない。(実際に下ではなく、あくまで自分が「下」と認識してしまう人ということ)

まだいいか、まだ動かなくていいか、人間まだ下には下がいるもんだなあ。なんて思ってしまうというダメな癖である。

こうなってくると、目の前の強制的なイベントに身を任せるしかないが、それの準備を怠っていると、当日とんでもないトラブルに見舞われる。というよりちょっとしたトラブルに対応できず、とんでもないトラブルに発展する。

 

 

20170521

日常記録

  • 暑かった。朝からカフェに行って英単語アプリをやっていた。
  • 健康診断の説明を見て、ある部分に驚愕していた。
  • twitterのフォローを減らした。ネットに疲れてきた。
  • ニコニコ動画で、車載配信?っていうのを見ていた。釣り番組を見るみたいな感じで、時間潰すのに良いと思う。
  • 社会的な意見を考えるよりも、まず自分の人生について考えるべきだと思った。
  • シュトヘルを繰り返し読んで、ただ感傷に浸っていた。
  • 自分は生きることを考えてこずに、死ぬまでの暇つぶしをずっと考えていただけなんだろうと考えるようになった。
  • 俺はいつから「生きてきた」といえなくなってきたんだろうか?
  • いつから「死ぬのを待つ」「死んでいこうと」と考えてきたのだろう。
  • 今の内内内内定くらいになっているところをやめて、どっか田舎で生きることをやり直したい気もする。
  • でも勇気がでない。
  • 夕方再びカフェにいって英単語アプリと電子書籍読んだ。
  • インターネット依存やめようか。
  • ラジオ流していた。
  • ちょっと気分治ってきた。
  • 健康診断❌なら本気で体直して本気で移住しよう。
  • 「生きていこう」としよう。