読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

35歳求職中の日記

35歳求職中の日々の記録です。

20170312

日々の記録

本日の記録

8:00起床する。スーツ2着ほどをクリーニングに出すついでに近くのSUBWAYへ朝食に。スーツ2着とパンツで¥2000位。そのあと大須へコーヒーを飲みに行く。若宮大通りを渡ろうとすると、マラソン大会をやっており、歩道橋まで遠回りする。大須の商店街に入るとマラソン大会と関係のない顔をした人々が、いつもと変わらずにまんだらけアメ横にたむろしていた。少しだけほっとする。思うに、都会になればなるほどに、自分のような濃密な人間関係を恐れる人種にとっては住みやすくなる。孤独で確かに寂しくなる時もあるが、それは人込みですれ違う人やカフェにいる人などでなんとかごまかせる。

11:30大須のスーパーで食料を買って12:00に帰宅する。最近タンパク質や脂質のものも食べないと、もやし体型が加速していくなあと感じた。やはり3食しっかり食べよう。

14:00位に近くの漫画喫茶へ作業をしに行く。追加の画面を落とし込んで、その個所のプログラムを書いていく段取りを考えてた。そういえば現場に入ることになるのでせめて精密ドライバーやら必要な道具を買っておくべきか考える。白シャツも脇のところが黄ばんできたし・・。収入が入ると思うとついつい考えてしまう。

17:00位に帰宅。amazonプライムでルパンの新シリーズを観る(峰不二子じゃないシリーズ)。ルパンシリーズはラジオみたいに音声を聞いているだけでも面白い。明日BOOKOFFへ行こうと思う。不必要な本を売りに行ってちょっと気分を晴らそう。

18:00夕食。餃子とにんにくの芽の炒め物と玄米。20:00頃ニートになる予定の友人とSKYPEで話す。近況を伝えた。お互いまたどこかで会えるだろう。そういえばもう九州へ帰る友人もいる。もう友人も少なくなってきたなあと思う。バイト先で久しぶりに会った人と会話して嬉しかったことを書いたが、いろいろな場所に友人がいて、適度な機会というか、「会いたくなったら会える」みたいな関係を本当は多く作りたい。上記に書いたような孤独のごまかし方は今後きっと辛くなる。孤独になるならなるで、きちっとそれは気持ちを処理して孤独になりたい。親子関係もそんな感じだ。経済的でも病気でも、誰かと依存しあいたくはない。必ず感情的になって不幸なことをしてしまうようなイメージしかない。自分は家が借金とかをしていた関係で多くの親戚と関係が冷え込んでしまったし、親の死後またぶり返しそうな気もしていて落ち着けない。そういう経験がある以上は自分が仮に家族を作ったとしても同じようなことをしてしまいそうな気がする。だからそういう関係は作るつもりはもうない。

一番いいのは小学校の時の友人みたいな関係。恋も経済も病気も気にせず、「また明日」とだけ言えばまた明日会えるような関係。それ以上でもそれ以下でもない。

23:00頃そろそろ寝る準備。明日の炊飯器のセットをした。